人々の生活の安全、あんしんを守る仕事です

岩水開発インタビュー 建設部門 002 本人近影

所属部門
建設部門 建築営業部
出身校
岡山大学 工学部 機械工学科
入社年
2010年入社

●仕事内容

私は担当エリアとして岡山県西部と広島県東部を受け持ち、メーカー様、工務店様等のお客様に対して一般住宅を中心に地盤調査、地盤改良の提案営業を行っています。

一日に訪問するお客様数は既存、新規を合わせ5~10社程度です。ただ、営業といっても事務所を訪問して面談するだけというわけではなく、現場でのチェックや打合せなども行います。偏った情報だけで判断し話を進めてしまうと後になって食い違いが出てきてトラブルになりかねません。

常に細かいところまで気を配り、お客様、施主様が何を求めていらっしゃるのかを汲み取って最適かつ安心な地盤改良方法の提案につなげることが一番大切です。

●やりがい

営業としての喜びはやはり、自分の提案した内容がお客様に認められてご依頼をいただけること、また施工後に「岩水開発に頼んで良かった」とお褒めの言葉をいただけることです。こうした経験を積み重ねることでさらに自分のレベルを上げて成果の向上につなげていきたいと考えています。

また、私たちの仕事は社会的意義も非常に大きいです。私たちは地盤を強くすることで、その上で生活する人々の安全、あんしんを守っています。文字通り縁の下の力持ちなのです。社会の中でこうした意義のある役割を果たせることも大きな喜びであり誇りです。

●オフタイム

双子の男の子が生まれたばかりなので、休日は今流行のイクメンになっています!
まだまだ慣れないことばかりでてんてこ舞いですが、この日々も自分を成長させてくれているような気がします。仕事の疲れも子供の寝顔を見るとふっ飛びます!
もちろん奥様への気配りも忘れずにちゃんと家族サービスしていますよ!

高橋さん2.JPG

●学生の皆さんへ

まず皆さんにお伝えしたいのは万人にとって最高の会社というのは存在しないということです。例え誰かが「あの会社は最高だ!」と言ったとしても、その会社があなたにとっても本当に最高のものとは限りません。

自分は本当は何がしたいのだろうか?自分にとって譲れないものは何だろうか?ということをしっかり固めて就職活動に向き合って欲しいと思います。そうしてあなたが巡り会った会社が岩水開発だったら本当に嬉しく思います。

岩水開発では一人一人がいろんな役割を担っています。時には大変なこともありますが、絶対に自分を成長させてくれる会社です。強い意志と責任感を持って行動してくれる人材を待っています!

このページの先頭へ